新規国債44兆円以下を無視せよ!

借金をなくしてお金を貯めるためのおはなし » 負債 » 新規国債44兆円以下を無視せよ!
no

新規国債44兆円以下を無視せよ!

デフォルトはいつなのでしょうね?国の借金をなくすためにどうするのか?もう少し真剣に考えたほうが良いような気もするのですが・・・
http://www.hotelmovies.tv/

1: 丑原慎太郎φ ★:2013/01/07(月) 10:05:26.66 ID:

★“新規国債44兆円以下”こだわらず

NHKの「日曜討論」で、麻生副総理兼財務大臣は、新年度、平成25年度予算案について、
景気回復を最優先する立場から、新たな国債発行額を44兆円以下にするとし
た民主党政権時代の財政フレームにこだわらず、積極的な予算編成を行う考えを示しました。

6日の「日曜討論」には安倍内閣の9人の閣僚が出席しました。
このなかで、菅官房長官は「安倍内閣は『危機突破内閣』ということでスタートしたが、
安倍総理大臣が就任の際に全閣僚に指示した経済再生、東日本大震災からの復興、
それに、危機管理の徹底の3点の目標に向かって進んでいきたい」と述べました。

 麻生副総理兼財務大臣は、新年度、平成25年度予算案に関連して、財政再建の目安として
新年度予算での新たな国債発行額を44兆円以下にするとした民主党政権時代の財政フレームについて、
「こだわっている間は『前の内閣と変わらないじゃないか』というイメージしか国民に伝わらない。
44兆円にこだわるつもりはない」と述べました。

 また、ことし4月に任期が切れる日銀の総裁人事について「『どこの役所出身だからダメ』ということもないし、
能力がある方というのがきわめて大事なところだ」と述べました。

 甘利経済再生担当大臣は「短期的には柔軟な財政出動を可能にしていくが、
中長期には財政再建をしっかり視野に入れておくことが、国債の信頼度を保つうえでとても重要だ。
景気対策と経済成長の路線を敷くことと、市場に『財政再建を投げ出したのではないか』と思わせないための
財政再建路線を中長期的に敷くことを矛盾なく行っていく」と述べました。(以下略)

NHK http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130106/k10014609511000.html

▽過去スレ
【政治】 財務相に麻生元首相 国・地方の長期債務残高はGDPの倍近い937兆円 安倍・麻生両氏は「財政規律にとって最悪のコンビ」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356583527/


9: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 10:17:48.46 ID:

政治資金で飲み食い 麻生副総理資金管理団体 クラブ・料亭・すし店…3年で6000万円 
2013年1月7日(月)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2013-01-07/2013010715_01_1.html
 09年は218回、1108万6611円、10年は217回、2263万1017円、11年は216回、2592万8338円。
3年間で計651回、総額5964万5966円にのぼり、1・7日に1回、平均9万円以上の飲み食いをしていたということになります。
http://alexrojas.net/wp-content/uploads/2013/01/0b3ca4cd.jpg

18: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 10:31:11.66 ID:

>>15

デフレの今、金融緩和反対派が財務相とか日本オワタ


37: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 11:02:57.85 ID:

>>36

若者に借金を押し付けてるだけ。増税とは全く違うね。

借金の先送りは卑怯ものがやること。


45: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 11:30:51.30 ID:

>>37

金本位制が終わり、借金本位制(管理通貨制度)になっている。
各国が通貨の膨張しているのだから日本も通貨(借金)膨張をする必要がある。
デフレ不況で個人や企業は負債を増やせないのだから、
政府が国債増発により、通貨、需要、雇用の膨張をすべき。
すべての借金を返済するという事はすべての通貨を日銀(政府)に返すのと同義。
経済の発展に伴い、借金総額が膨張するのは当然。
管理通貨制度になってからすでに国の負債は額面で百数十万倍になっている。
国の借金(内債)はインフレにより雲散霧消させるのが常識で
税金で全額返済という考えがおかしい。


47: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 11:37:10.96 ID:

>>45

世界一のGDP比債務を見れば十分膨張している。
団塊以上の世代は身の丈以上の贅沢をし過ぎたのだ。

日本人の資産は世界トップクラスであり、お金は十分にある。
ただあまりにも偏ってるためにお金が回らないだけであり、将来に借金をするのではなく、
麻生のような大金持ちに大増税をし、それをばら撒いて、偏りをなくすのがデフレ、不景気を脱出するのが正解。

麻生は自分だけ贅沢できれば未来はどうでもいいと思って
借金すればいいと思ってる人間のクズ、国賊である。


48: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 11:38:04.41 ID:

>>37

次の世代へ負担を残さないなどと言うが、
10年前に作った米を今、売れるか?10年前に作った携帯を今、売れるか?
逆に5歳の子が成人して生産するものを今食えるか使えるか?
結局、その時々に生み出した物やサービスをその時々の国民で分配しているだけなんだ。
(海外からの借りは除くが日本は世界一貸している側)
将来世代に申し訳ないのは国債の発行残高などではなく、
日本経済を縮小させる事により、将来働けるはずだった
職場を無くしたり、インフラを作らなかったり、分配されるはずの
生産物やサービスを無くしてしまう事。
大学出てもろくな就職先がなくスキル蓄積なく歳だけとるとか、
リニア技術を数十年も店晒しにしておくとか、
世界一の耐震技術を持ちながら金を惜しんで震度6で壊れる原発を作るとか
馬鹿馬鹿しい限りだ、遊んでる施設、人材、技術、資本こそもったいない。
政府が金を使いさえすれば実体経済はやがて自律的成長を取り戻す。
金などというバーチャルな価値で目くらましされてはいかん。
皆で働き、生産する付加価値(製品やサービス、著作などの質×量)を増やし、
皆で消費する付加価値を増やして行けば豊かになる。
逆に失業者を増やし、消費や投資を減らして行けば、生活は貧しくなって行く。
当たり前の話だよ。


50: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 11:41:11.91 ID:

>>48

それは詭弁である。日本は世界一の超債権国なのである。
国民の持てる資産は1000兆をゆうに超える。大金持ちなのである。
ただその資産があまりにも高齢者に偏り、あまりにも高い実質金利のために
あらゆる商売が成り立たないのである。

すべきことは公共事業ではなく、金持ち高齢者に対しての大増税と金融緩和である。


54: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 11:48:54.65 ID:

>>47

そう、日本のストックは(一人当たりで)世界一。
ストックは(偏在を除くと)問題ない。問題なのはフロー(低成長)にある。
金を使わないから不景気なだけ、デフレ不況下に金を使うのは損。
民間に損を強要する事は出来ない。政府が通貨膨張と財政出動をするが良い。
労働者に金を回せばストックの偏在是正とデフレ対策になる。
資産課税(増税)は技術的にもマインド的にも愚策。


59: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:01:54.86 ID:

 
 
 
企業は、期待収益率 > 金利、なら、
借金をやめるどころかどんどん借金して拡大生産 = 成長をめざす。

国家経済も同じで、税収増 > 利払い費なら、財政赤字を減らす必要ない。

税収の元になるのは名目GDPだが、95年以降の税収GDP弾性値は、平均で4。
自民の当初の経済目標、名目4%成長なら税収は16%増になり、
長期金利もインタゲ2%同様に2%上昇したところで、利払い費を上回る。

建設国債の30年償還は、インフレ年2%でもかなり目減りし、5分の1になる。

しかも利払いが海外に流出する外債と違って、日本の財政赤字は95%が内債。
国内で債券と貯金の付け替えループをしてるだけで、
総支出 = 総需要の調節手段でしかない ( ラーナー 「 雇用の経済学 」 第一章 )。

それでも民間貯金や国内資産 ( 不動産を除いても6千兆円ある ) 、米国債など外貨資産にも、限度はある。
対外債務への移行も想定し、ヘッジとして精神安定剤的に、
財政赤字の対GDP比の数値の悪化だけヲチしとけばいい。

だからこそ分母で税収の元になる名目GDPを成長させろ! と国民は怒ってる。
( ちなみに2000年以降、日本を除く先進国の平均名目成長率は、リーマン含んで6% )

なのに経済音痴のデフレ派ミンスは、
成長は悪! 公共事業は悪! 円高デフレで好景気! ( 大嘘 ) と、真逆なことばっかやった( 怒り )
 
 
 


61: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:03:26.40 ID:

 
 
名目GDP成長率 = 実質GDP成長率 + インフレ ( インタゲ2%なら2% ) 

財務省日銀は、国民に 「 名目成長すると財政破綻する 」 と大嘘を信じ込ませようとしている!!><

国債残高を長期モノの1千兆円とする。
金利が1%上昇すると翌年度に利払いが10兆円増加するが、増加率そのものは変わらない。

ところが税収の場合、
名目成長が毎年1%アップすると、GDPそのものが等比級数的に膨らむので、税収も膨らむ。

税収が40兆円、95年以降の税収のGDP弾性値は平均4なので、
翌年度は4%の1.6兆円で、次は8%、さらに次は12%・・・満10年後は40%の16兆円が増加する。

もし、自民経済政策の当初の目標値のように、名目成長4%が長きに渡り実現すれば、
満10年後は160%の64兆円が増加、単年度税収だけで104兆円にもなる。
( ちなみに2000年以降の、日本以外のOECD平均名目成長率は、リーマンを入れても年6%を超える )

なので消費増税の根拠が崩れてしまう財務省は、
「 後年度歳出 ・ 歳入への影響試算 」 では3年までしか計算せず、
税収が利払いを超えないように細工している。

ある国会議員が3年以降も計算するよう要求したが、財務省が頑として受付なかったらしい。
それを許しちゃうと、数字のトリックがばれるから。
 
もし名目成長して財政破綻するなら、
2000年代の名目成長率で日本は世界で圧倒的に最下位なので、日本以外の国はとっくに財政破綻しているはずだ。
もちろんそうならない。
名目成長は財政再建 ( 財政赤字の対GDP比改善 ) など多くの問題を解決できるから、OECDは目的のトップに掲げる。
 


62: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:04:35.53 ID:

 
 
失われた20年間、他の先進国は年平均4%程度の名目成長なのに、日本だけゼロ。
日本も、実質GDPなら先進国平均以上の成長を達成したのに、デフレが相殺。

1990年の日本の名目GDPは439兆円。
仮に、他の先進国と同様に、20年間、年率4%の名目成長をしたと仮定すると

  439兆円 × 1.04 ^ 20 = 961兆円

つまり現在の日本の名目GDPは、約1千兆円になってなければおかしい。
しかも!! 20年間で創出されるはずだった 「 あるべき 」 名目GDPの合計額を求めてみると、

  等比数列の和 ( 等比級数 )の公式 Sn = a ( 1 - r ^ n ) / ( 1 - r )

  ここで、初項 a = 439兆円、公比( 成長率 )r = 1.04、期間 n = 20年、をあてはめると

  S20 = 439兆円 × ( 1 - 1.04 ^ 20 ) / ( 1 - 1.04 ) = 13,060兆円!

これに対し、実際の名目GDPの合計は約1京円。
つまり、約3千兆円のGDPを喪失したことになる。

95年以降の、税収の名目GDP弾性値は平均4なので、名目4%成長だと16%。
この20年間で、

  3 千 兆 円 × 16 % = 480 兆 円 ! も の 税 収 を 失 っ た。

  インフレ率をインタゲの毎年2%として、「 インフレ錯覚 」 をオミットした実質的損失は、322兆円 ( 怒り )
 
 


64: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:09:29.23 ID:

金利、物価、為替、経常収支などすべての指標が通貨(借金)不足を示している。
世界一の対外債権を持つ日本は世界一財政出動余力がある国。
経常収支の黒字がゼロになるまで余裕を持って財政拡大が可能。
政府の負債は不景気の時に拡大させて好景気の時に縮小させる。基本でしょ。

66: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:11:48.28 ID:

ああ共産党くせえ。

79: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:27:29.53 ID:

>>76

円高デフレ派急先鋒だった麻生元首相をなぜ今、急にリフレ派にするのか意味不明。
麻生からリフレ派の発言など聞いたことがない。

麻生政権のとき与謝野はなんて説明してたよ?


80: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:27:42.03 ID:

 
>>75

まーた経済音痴のデフレ派バカ丸出し炸裂wwwwwwwwwww

お前、国債引き受けどころか、買いオペと買い切りオペの区別すらつけられねーバカだろwwww

さて、以下のうち量的緩和とはどれでしょう?( 複数選択可 )

 
  1.国債買いオペ
  2.国債買い切りオペ
  3.債券買いオペ
  4.債券買い切りオペ
  5.国債引き受け

このバカ、思いっきり自爆しそう( 爆笑 )

 


85: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:31:10.69 ID:

>>75

麻生が反対してきたのは、財政出動なしの金融緩和でしょ。
デフレ不況下に金融緩和だけやっても投資や消費は増えず、
投機によるコモディティや土地高騰、スタグフレーションを招く。
金融緩和に見合った財政出動増が必要なのは当然、曲解は勘弁して。


87: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:32:31.38 ID:

 
>>82

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

経済音痴のデフレ派バカ、ますます支離滅裂wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

じゃあ、麻生って国債の買いオペも債券買いオペも一切やらねーんだwwwwwwwww

すげーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

そのソースとっとともってこい!! 負け犬トンデモバカ野郎!!

あとよー

麻生がみんな渡辺のアイデアをぱくった、メカトロ債券オペは??wwwwww

なんでそれすらなかったことにしてんだよバーーーーーカ

ったく死ねよお前

 


88: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:33:11.40 ID:

>>85

金融緩和したら投資や消費は増えることは既に経済学で実証済みですが。

増えないと言ってるのは日銀と財務省と公共事業クレクレ馬鹿だけです。


91: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 12:37:17.46 ID:

>>83

ていうかあの大震災と大津波の後、それにあの笹子トンネル事故を見た後に
まだ公共事業はバラマキバラマキと
よく言えるなと思うわ。
頭のねじがぶっこわれているとしか。英語で言うとルーピーだけど。


96: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:05:29.07 ID:

田中秀臣(上武大学教授)@hidetomitanaka
http://twitter.com/hidetomitanaka
麻生か。こりゃあ、骨抜きに驀進だね。で、財務省出身の日銀総裁と 苦笑。
>日銀との協定こだわらず=諮問会議での対話条件―麻生財務相(時事通信) – Y!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130106-00000018-jij-pol

田中秀臣@hidetomitanaka
しかしここまで日本を犠牲にして、財務省や日本銀行を大事にする神経がわからない。このままだとそこそこ景況回復したという判断で、
消費税増税、そしてその後のなしくずしの「金融引き締め」がやってくる。公共事業の増額はバケツの穴に抜け、財政赤字はまた爆増。デフレ体質は維持。脆弱なままだ

田中秀臣@hidetomitanaka
さっきのはまあ悲観シナリオだが、麻生、日銀リークの動きおうだけでも十分に悲観的だ。日中の竹中氏の困難な道のり云々と、
なぜか見事なまでに僕の心境はシンクロ 笑。彼の方が僕より情報多いだろうから、その点でもこれは相当厳しいかもね。

田中秀臣@hidetomitanaka
いっておくけど、僕はますます安倍首相のデフレ脱却に対する姿勢を全力で応援したくなってきた。周囲(麻生、石破そんほか大勢)がダメであればあるほど。この期待が費えたとき、
いまの経済情勢は大きく逆流しかねない。それは僕らの失望以上、日本とそこに住む人たちにとって大きな不幸。

田中秀臣@hidetomitanaka
麻生政権のときの麻生元首相の経済政策をいかにぼくが批判的にみていたかの証明。 / “選挙の経済学”
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20090721#p3

田中秀臣@hidetomitanaka
リーマンショック直後、本当になにもしてなかった。特に日銀との協調ゼロ。そんな人物がいま財務大臣。さて人間は変わるのか? 
変わる動機はどこに?苦笑 / “給付金反対60%超と本当に何もしてない麻生政権”


98: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 13:11:10.00 ID:

>>96

こんなバカな奴のツイなんて貼るなよw
ちょっと正論で突っ込まれると自分の考えをすぐ訂正するような奴だぞ
しかも、自分は前から知ってたという体を装うという情けなさ


107: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 14:27:58.52 ID:

公共事業をやるとむしろ経済が悪化する?
http://vox-econ.blogspot.jp/2012/11/blog-post_10.html

117: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:35:08.83 ID:

>>113

めんどくさいから簡単に言いますが・・・

借り換えるだけなので何も問題有りません。

国家会計と家計簿、根本的に意味が違うので。


125: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:52:14.01 ID:

>>123

会計学を一から勉強してこい、低脳。


128: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:54:47.45 ID:

>>88

欧米はクレジット社会、しかも金融サービス業の割合が大きい(特に米英)

製造業、実体経済が大きい日本で金融政策はあまり効果は無い


129: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 15:55:19.50 ID:

>>125

いいから国に帰りなさい。


135: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 16:02:20.72 ID:

>>125

君が単なるバカなのか、ペテン師の類なのか、どっちかですね。

どっち?

歴史上、政府の債務を返済した国はありません。

歴史上、どの国も政府債務は増えています。
この理由が解らないから、アナタはバカなのよ。


138: 名無しさん@13周年:2013/01/07(月) 16:20:23.76 ID:

>>136

>金融緩和しただけでは金は動きませんからね。

麻生擁護するあまり、経済学全否定。麻生信者は毎回同じパターンだな。
既に安倍の発言、金融緩和でお金が動くことは株価、為替が証明しているいうのに。

本当に麻生及び、麻生信者は後ろから安倍首相の攻撃ばかりするよな。卑怯者。


元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1357520726

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL